スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
荷物引取りの件その後
あれから、荷物引取りの件についてですが、

結局

取りに行かないことになりました。


義母からの勧告について、身内親戚の面々が声をそろえて


「もう無理にとりに行かなくてもいいじゃないか!」

と唱えました。


この荷物引取りの件について、本ブログのコメント欄に、調停でとりき

めるのかという質問がありましたが、

調停が成立した時点で、荷物引取りについては、まず双方の弁護士を通

じて、決めることになってました。

しかし、弁護士を通じてやると取り決めに数日かかります。

しかも、調停中から、双方の弁護士はどうも元旦那サイドの意見ばかり

肩をもっている嫌いがあり、私やうちの両親はそれが不満だったんです

ね。
 
元旦那側の弁護士はどうも元旦那側の機嫌をなだめるために働いている

感じで、うちの側の弁護士も向こうの弁護士の言うなりにしないと、

離婚の話し合いがつかないと思っている感じがしていたわけです。


そんな弁護士たちを通さずに、うちの側は、元旦那側に交渉をもち

かけようとするわけですが、元旦那側は相変わらず、話し合いという

ものをせず、弁護士を通せとばかりしかいいません。


そんなこんなの事情もあり、

荷物の引取りをあきらめることにしたわけです。



弁護士とかいろんな人がからむとますます話し合いってややこしく

なりますね。それというもの、モラが話し合いをしない人種だから

だ!といいたいです。

今日はちょっとややこしいお話で、私のつたない文章力でどこまで
伝えられたか自信がありません・・

ブログランキングに参加しています!


スポンサーサイト
【2006/07/30 21:56】 | 離婚 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ブログ終結宣言 | ホーム | 元義母より、荷物引取り勧告>>
コメント
モラ夫は・・・
弁護しはさんでも話し合いにならない状況ですか><

米田りんさんのブログから来ました。

うちは、今年の6月から離婚をお互い決意し、
いよいよ調停を申し込みたいというところです。

丁度、まるたまさんの1年前の状況と同じになるのかな!?って読ませていただきました。

やはり、離婚成立までにまるたまさんのような時間経過に必要なのだと再認識しました。

でも、自分のこれからの人生のためにも十分覚悟して頑張ってみます。
よろしくお願いします。。
【2006/08/31 20:19】 URL | ちゅーりっぷママ #-[ 編集] | page top↑
ちゅーりっぷママさんいらっしゃいませ
もう、終わってしまったブログにも関わらず、
コメントくださってありがとうございます。
本当に離婚成立までってこんなに時間と体力を消耗するものだろうか、って終わったとき
ぐったりでした。ちゅーりっぷママさんはこれからですね。モラ夫という不可解な存在に負けないで離婚を勝ち取ってくださいね。
【2006/09/02 23:40】 URL | まるたま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bokeboke3.blog64.fc2.com/tb.php/44-775e1ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。