スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
元旦那来たる
 本日、元旦那が面接交渉と称してやってくる日。

そんな元旦那の来襲に備えて、我が家では秘策を練っていた。




お昼の1時03分、元旦那はやってきた。

元旦那の車はうちの家の駐車場には入らず駐車場前の歩道に停車していた。

ピンポーン

応対にはインターホンで母が出た。父は二階のトイレの窓から外の様子
を伺っていた。


父は一階に降りてきて、玄関のドアをあけて「どうぞ」と言った。

元旦那「△△(息子)に会わせてくれ」

   「まるたまを出してくれ」

父 「私がまるたまの前面代理です」

元旦那「まるたまでないと話にならない」

  「面接交渉のことは調停で決まっているでしょう。それでは
   調停で話します」(もう離婚成立したでしょうが!)

父 「まあ、家の中でも入ってください」

元旦那「ここは敷地内ですから」

父 「おととい夜、昨日の朝も■■さん(元旦那)の携帯に電話したけど、話中だった」

元旦那「携帯は持ち歩かない、用事のあるときは、隣の母宅に電話してほしい」
    確かに元旦那のいる位置から玄関まで9メートル離れているが。

   

結局、元旦那は1~2分後門前から去った。




さて、私と息子はその時どうしていたかというと、

家族との打ち合わせどおり、元旦那の襲撃から逃げるように、外にでてい

た。

今日は猛烈に暑く、ゆめタウンのプレイルームで息子を遊ばせていた。

2時ごろ、母から私の携帯に電話がかかってきた。

「心配だから、迎えに行く」

この元旦那の来襲に、我が家はもちろんのこと、県外に住んでいる伯母、姉も固唾を飲んで見守っていた。

そして心配になった伯母は「まるたまと△△を迎えに行け」

と両親に忠告。

両親はゆめタウンに迎えにやってきた。


母の話によると

インターホンの映像で見る元旦那の顔は

やせていて目が血走っていて怖かったという。

先月の調停の時の様子とまったく同じだ。

「あの人はおかしいわ。怖いわ」

母はおびえていた。

元旦那の顔はこの数ヶ月の間にまるでテロリストの形相になっていたのか。




ブログランキングに参加しています!


スポンサーサイト
【2006/07/16 17:25】 | VS夫、姑 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<最近の出来事 | ホーム | またまた元旦那より事務連絡>>
コメント
ま、まるちゃん。
私も怖いです。
このまま引き下がってくれる事を願っています。
 お母様、お父様、叔母様がいて下さって心強いですね。
【2006/07/17 09:24】 URL | 米田りん #nKBDKouo[ 編集] | page top↑
う、うわー。
何か何か・・・他人事ではないよ、これ。
最近元旦那による逆上事件多いし、怖いよね。
最悪のことを常に考えて、備えてね。
【2006/07/17 13:52】 URL | hanako【ココロ内離婚】 #-[ 編集] | page top↑
うちの地元で別居中の妻の家に放火した夫の事件が以前あったんです。まさかうちもそんなことにならないかなと心配になってきました・・
【2006/07/17 19:30】 URL | まるたま #-[ 編集] | page top↑
私も別れてすぐの頃、よく元・旦那の襲撃に遭っていました。
怖かったですよ。
今でも似たような人を見かけるとドキドキして、ささっと逃げるようにしてしまう自分がいます。
私は待ち伏せとかされましたよ。
【2006/07/19 17:41】 URL | にゃりんた #-[ 編集] | page top↑
にゃりんたさん~うちの元旦那もそんなことやりかねないです~。待ち伏せ・・怖すぎる。
【2006/07/20 08:57】 URL | まるたま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bokeboke3.blog64.fc2.com/tb.php/35-604d908c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。