スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
元旦那の家について
これまでも、嫁姑バトルならびにモラハラの舞台となった

元旦那の家。

今日は元旦那の家がどんなだったかというお話をしてみましょう。

まず、元旦那の家は田園地帯ののどかなところにあり、

元旦那の家の前を通っている道は車一台がやっと通れる幅です。


元旦那の家は大きな門があり、門の中には

ガレージが二つ。義父の車クラウンと、義父が農作業に使う軽自動車

がそれぞれ収められています。

軽自動車は元旦那が通勤に使っていました。

その門の左隣にある空いたスペースには元旦那のゴルフの練習台があり
(ほとんど使われている様子なし)

そこには私が乗っていたスターレット(義妹がお下がり)が置いてあり

ました。




母いわく

「家がぼろいわりには、門構えが変に立派なのは

 見栄っ張りなんやで」

でした、実際この母の言うていることは当たっておりましたが。

そしてこの門をくぐると

雑多に植えられた植木がうようよ

椿、松、ペパーミント、きんかん、にら、その他面々・・

これほど植えていて手入れが行き届いておらず、プランターも

古くて使われていないのが庭にゴロゴロしておりました。

そして、石灯籠、石畳がこれまたアンバランスに設置されていました。


この門をまっすぐ入ったところにあるのが

義親が住んでいる母屋、その母屋の前の道を右に行ったのが

私達夫婦が住む離れがありました。



ブログランキングに参加しています!

スポンサーサイト
【2006/07/01 11:33】 | 同居 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<事務連絡 | ホーム | 本当の意味での復讐>>
コメント
お疲れさん
庭ね、庭って侮れないよ。大事よ。
風水じゃないけど、配置すべき場所にそれなりのものを置かないと。
日が差してくる方向に物置とか置いて、日差しをさえぎってもいいことないみたいよ。
うちの父は去年57歳でなくなったけど、母曰く庭の物の配置が悪いからや!!
両親は離婚して別所帯でした。
父の死後、兄の名義にして、家も庭も綺麗にしましたが、亡くなってからじゃ、ね。
お手入れできないなら、何にもないほうがマシだと思う。
【2006/07/01 14:40】 URL | hanako【ココロ内離婚】 #-[ 編集] | page top↑
風水
風水といえば、元旦那の家に引越しした頃、
伯母が
「あの家は風水上、嫁がいるのがしんどい
間取りになっている」
ってえらい心配していたことがありました。
実際そうなりましたけどねー。

それにしてもhanakoさんの家のお庭、お父様がなくなってからでは遅すぎますよ・・
【2006/07/01 22:30】 URL | まるたま #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bokeboke3.blog64.fc2.com/tb.php/28-f5204c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。