スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
またまた元旦那より事務連絡
 本日私宛に(親展)で元旦那からの事務連絡が届きました。

といっても私は仕事で遅くなって、先に父が読んでいました。


内容は・・


住所×××

まるたま殿           住所●●●  ■■(元旦那)



           事務連絡

平成18年7月16日(日)13時より△△(息子)との面接交渉に
伺います。よろしくお願いします。



おいおいおい


たったこれだけなんですかーーーーーーー!!!!


場所は? 元姑は同伴? いったいどうするのーー??


いまいちわからん・・・



元姑同伴だったら


ぜ・つ・た・い

いやーーーーーーー!!!


断固はんたーーーーい!!


それより、元旦那、あなたは今年40歳を残すところの年齢にになったんですよね?

この文章はいったい何歳の子供が書いたのかとおもいましたわ(爆)


どうも年々、脳みそが


退化の改新をとげていませんか???


そう、日本むかしばなしで、一本下駄をはいてすってんころりんと

するたんびに、お金はちゃりーんとでるのに、そのたんびに

背が縮んでいき、しまいには

虫の大きさになっていく内容のお話があったのですが。

うちの元旦那は年々モラをするごとに脳みそが退化していき、

そう、高くない身長(162センチしかない)まで縮んでいっているの

かしら(爆)

しまいに虫になってくれたほうがせいせいするけど。

ブログランキングに参加しています!


スポンサーサイト
【2006/07/14 23:29】 | 事務連絡 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
元旦那からの事務連絡回答
またまた事務連絡バトル編です。

本日元旦那から事務連絡の回答が返ってきました。


以下抜粋


7月5日に書留郵便物を受領しました。送付された事務連絡を確認し

はなはだ迷惑しております。


こっちが迷惑しております。


面接交渉は「△△(息子)」と私「■(元旦那)」との面会の場であり、
他の方の同席はご遠慮願います。

完全に私側の要求をまったくといっていいほど、無視しております。


子供の成長において、父親の存在は必要不可欠なものです。●●家庭裁判所で配布された「面接交渉のしおり」の主事を踏まえ、「△△」の幸せを第一に考えた、適正な面接交渉を切望します。
また、「△△」との面会については屋外
を指定します。



父親の存在が必要不可欠だったら、一年間私達親子をほったらかしに
しないでしょうが。

それに屋外って私は指定なんてひとっつも言っていません。




元旦那、ますます、脳みそが退化してきてませんか?

私側の要求を書いた事務連絡の内容本当に読んだんでしょうかね。


いまこうして書いているだけでも無性にむかむかしています。

家庭をないがしろにする旦那はいずれ、妻と子にすてられるんじゃー!

それを平気でしているのが世のモラ夫だということをみなさんに

知ってもらいたいです!

ブログランキングに参加しています!

【2006/07/09 23:03】 | 事務連絡 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
事務連絡お返事の巻
えー、更新が遅くなってすみません。。

事務連絡のその後がどうなったか・・と気にかけてくれる方が


いらっしゃるようなので、今日は事務連絡お返事の巻を書きます。


あれから、うちの家は面接交渉のことで家族会議を重ねた結果、

こんな結論をだしました。


●面接時間は2~3時間まで

●面接場所は私の実家

●元旦那一人だけがくるのが条件

●面接は私とうちの両親がつきそう。

●面接期日は7月16日(日)

そして、

●養育費はいらない。


もし、養育費をもらっていたら、お金だしてやっているんだから、

息子をあわせてくれっていうのが目に見えているし、

元旦那は本心では息子に会いたいと思っていない。



それらの条件を書いた事務連絡の返事を

元旦那側の弁護士を通してではなく、

元旦那に直接、郵送しておきました。

直接、電話連絡することも明記しました。


だけど、こういう風に書いても、元旦那側はたぶん電話はしてこない

と狙っているんですけどね。





ブログランキングに参加しています!

【2006/07/06 09:42】 | 事務連絡 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
事務連絡
 実はこの間、元旦那側の弁護士からの事務連絡

の用紙が我が家に郵送されました。

それで、元旦那側からうちの方に次のような要求がきていたのです。


1 マリッジリングについては置いて出たとのことでしたが見当たらないようなので、ご調査お願いします。

2 健康保険証(遠隔地)の返還をお願いいたします。

3 面接交渉の件ですが、次のいずれかの日時を希望していますので、
  調整をお願いいたします。

 7月15日(土)、7月16日(日)、7月17日(祝)



これを聞いてあきれてしまった。

マリッジリングのことなんで、こんなに執着するんですかね・・。

しかも、元旦那一家は私の持ち物からいろいろ探しまくっているよう

だ。


面接交渉・・・正直、元旦那に息子を毎月会わせるのはいやだ。

元旦那の顔見るだけで、気分が悪くなるのに・・。しかもずっと

面会してないくせに、いきなり4時間はないと思う。



心配したうちの母は、友人を通して、小学生教諭で青少年の

カウンセラーをしている友人の娘さんに面接交渉のことを相談した。


その友人の娘さんによると・・・

子供がまだ小さいと、お母さんに90パーセント依存しているので、

離婚したといってもそんなにダメージはないとのこと。

一番気をつけなければならないのは、息子を元旦那の家に連れて行くこ

とで、うちの家と元旦那の家とは環境がまったく異なるし、もし

息子を元旦那の家に連れて行ったりすると、元旦那一家がいらんことを

ふきこんだり、息子が混乱するからよくないのだという。

もし、面会させる場合は、私とうちの両親同伴したほうがいいのではな

いかという回答であった。


ありがたい、アドバイスありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!

【2006/07/03 12:14】 | 事務連絡 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。